自分の才能、本当に求めているものの探し方

今日が人生最後の日だとしたら?

スティーブ・ジョブスの有名な言葉に、毎日を人生最後の日だと思って生きよう。いつか本当にそうなる日が来る」というものがあります。彼は17歳のときにこの言葉に出会い、ずっと鏡の中の自分に問いかけていたそうです。

目のつけどころが違いすぎる・・・。

わたしは毎日、何十年も、なんて刹那的に生きてきたんだろうって、ちょっと愕然としてしまいます。。でも今までの人生、刹那的に生きていくことしか生き抜く方法を知らなかったし、身体中の不調を覚えながらなんとか生きていくだけで精一杯だったのだから、仕方なかったのかなとも。がんばって生きてきた「わたしえらい」という方が大切ですね。だから、これからの人生、しっかりと地に足をつけて生きていくことに模索している毎日です。

そして、いま生きづらさを感じている人たちへは、早くその場所を脱出する術を知ってもらいたい。ということで、同じ場所を経験した者として、日々悶絶しながらいろんな伝え方を考えています(まだ行動に移せてない)。

 

じゃあ、今日がもし最後の日だったとしたら、今やってること、する?って聞かれたら、今のお勤めは早々に帰っちゃうな、って考えましたよ。

何をする?何をしたい?

 

f:id:yumiring3131:20200112120945j:plain

 

自分にとっての大切なこと

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは、本当に自分のやりたいことだろうか?」との名言もあります。

あらためてこの問いかけを見て、ふと想いをめぐらせてみました。もしわたしが、自由に動けるのが今日が最後だったとしたら、わたしは何をするだろう?

すると意外なことに、今まで一度も着たことがないような、自分が一番キレイに見えるワンピースを着て、美しいハイヒールを履いて、目一杯おしゃれをして、今まで行ったことがない素敵なレストランに行ったり、ブルーノートなどの大好きな音楽が楽しめるおしゃれなBARに行ったり、ずっと使ってみたかったブランドのコスメを買ったり、うっとりするようなアクセサリーを着けたい。というものだったんですね。(バッグには興味なかったみたい。笑)

 

要するに、お姫さまになりたかったし、美しくなりたい、女性でありたいということが、わたしの一番好きで、ワクワクして、大切なことなんだと思います。

これは、2.3歳の頃からはっきりと認識できていて、わたしはずっとディズニーのお姫さまに憧れていたし、芸能人の裾がひらひらと広がったスカートを見て、いつか履いてみたいと思っていたし(今は思わないけど・・)、毎日なんども着替えては、母親に怒られていました。

そうやって、記憶のずっと奥に追いやられてた過去の記憶が、どんどん出てきたのです。これは多分、わたしにとって、すごく大事なことなんですね。

 

 

何時間費やしてもワクワクすること、ずっとやってられること

才能の探し方として、「時間の経過を忘れてしまうほど、ずっとやってられることは何ですか?」というものがあります。

ギター小僧はいくつになってもずっとギターを弾いてられるだろうし、絵を描くのが好き、歌を歌っていたい、ドライブしていたい、お料理が好き、お菓子作りが好き、映画を見るのが好き・・・いろんなものがあると思います。

その中で、「え?これが才能でも困るんだけど」っていうものもあると思います。例えばドライブとか。「ドライブが才能!」って言われても、では車のドライバーが天職かと言われれば、もちろんそうかもしれないですが、「人を目的地まで連れて行ったり、荷物を運んだりするのが、本当にワクワクするかと言われると、そうでもないなー」って思ったりするかもしれません。

才能の探し方は、ダイレクトにその行為ではなく、その行為を行なっている心の中で、何に喜びを感じているのか、を探す必要があるんですね。

例えば「お料理」だったとしたら、料理そのものが才能でもありますし、その向こうに家族やパートナーがいれば、健康なもの、美味しいものを提供したいという、愛があります。アレンジが得意だったり、手際の良さも才能だったり、周りに豊かさを提供できるのが才能だったりもします。

「ドライブ」の場合は、プランを練るのが得意だったり、車間距離や安全提供、ブレーキとアクセルのスムーズな操作だったり。これらは判断力や身体能力、優先順位や冷静さなども才能だったりすると思います。何より、今のご時世のようにカーナビがあたりまえではなかった時代、地図や記憶を駆使して、どのようなルートで行けば、最適で楽しくて最短か、というのを常に瞬時に頭の中で考えるわけですから、これもすごい才能ですよね。

家族やパードナー、友人を乗せる場合、ホストとしての才能もあると思います。

 

 

心が躍ること 心が喜ぶこと

時間があるときに、「もし今日が最後の日だったら、自分は何をしたいかなー」っていうことを考えて見るのは、とってもいいことだと思います。あなたの中の、今まで忘れていた、本質や才能を引き出してみることができるかもしれません。

ずっと眠っていた、ワクワクすること。「こんなの好きでもしょうがないよなー」って思ってたこと、思い出して、書き出してみてください。思いがけず人生かけてでもずっと大切にしたいものが見つかるかもしれませんよー♫

 

Luv U ʕ•ᴥ•ʔ ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました